神奈川県図書館協会
 

神奈川県図書館協会 (KLA)について

神奈川県図書館協会(KLA)は、昭和3年(1928)に設立されました。現在は神奈川県内の公共75館、大学42館、専門14館の各種の図書館が加盟し、調査研究や広報活動、図書館員の研修など、図書館の発展と利用者サービス向上のため、多彩な活動を展開しています。

 KLAの特長は何と言っても、公共図書館、大学図書館、それに専門図書館という館種の異なる図書館が 一同に集まっていることです。これは全国的にもとても珍しいことです。それぞれの利用者層を対象にしたサービスの実践経験から、互いに意見を出し合い刺激し合って、よりよい図書館のあり方を協議しています。

さああなたも、「社会的記憶装置」としての図書館へ、「真理の扉」を押してみてください。

(数字は、平成29年8月1日現在)
 
絵文字:ノート 神奈川県図書館協会の組織(2015年度)
 


 
絵文字:ノート 神奈川県図書館協会会則